ブログトップ

猫花雑記

猫と花ときどき富士山の写真を綴っています。 リンクフリーです♪


by 猫花*
プロフィールを見る

お目目の手術しました。 (手術)




                         
                         2013年12月29日AM8:30から約2時間の手術、無事終了。

                         麻酔から強制的に覚醒させている中、気が付いたら首に変なモノ(カラー)が装着され、
                         今まで見えなかった人やモノ、色や光が目に飛び込んでくる、見知らぬ声と匂い、恐怖で本人パニックに、、、
  
                         猫花*と一緒にいる時のおとなしいごまさんしか知らない先生たち、病院のゲージの中で大暴れするごまさんにびっくり、、、 
                         いやーノラの血が濃いね~、  はい!ノラ100%、純血種ですから・・・^^;

                         ごまさん!って声を掛けたら、ハッって顔してゲージ越しに寄って来て興奮しながらも徐々に落ち着きを取りもどす、
                         その後40分ほど様子を見て帰宅許可が出たので術後の点眼指示をもらい病院をあとに、

                           キャリーに入れて抱いたら安心したのか爆睡。
f0210625_14455311.jpg



                         手術を施した箇所と今後の注意点の説明

                         完全癒着していた右目は切開したとたんに大量の液体があふれ出たので、眼球が溶け出たのかと思ったそうです。
                         相当量の液体が眼球を圧迫していたので切開して正解とのこと、

                         ピンセットでつまんでいるのが瞬膜、分厚くなって眼球を覆っていたので両目とも切除。
                         両目とも塞がっていた時期が長かったため角膜に毛細血管がかよいはじめこれ以上の手術は無理、
                         右目は塞がっている間に眼球の中央に肉芽ができていて、このまま赤く残るだろうとのこと、

                         今後は、朝晩の2種類の飲み薬と2時間置きの2種類の点眼を1ヶ月間、毎週土曜日の定期検診。
                         猫は自分で治そうする力が強いから、この状態を維持できるように頑張ってと・・・
f0210625_14462633.jpg

                              術後2日目(12.31)のごまさんの瞳です♪ メチャクチャ可愛い~♪^^
                              この状態を維持していくのが大変、、、
                              これから数週間後にごまさんの治癒力との戦いになるとは、この時思いもしなかった・・・ 
f0210625_1446473.jpg


                              本人はいたってご気楽・・・^^;
f0210625_14474051.jpg



                        

                              2014年1月7日 一緒に初出勤、1ヶ月近く人形町に同伴出勤でした~^^;
                              同伴出勤、猫託児所設置、2時間置きの点眼を承諾しれくれた社長とスタッフに感謝!
f0210625_14505388.jpg


                              床暖・サイドパネルヒーター付、広いワンルームと別棟に個室トイレ完備。^^
f0210625_1451721.jpg

                              日々成長するごまさん、重くて重くて・・・^^;
                              先週から自宅点眼だけになったので助かりました。

                         
                              術後見えるようになった目で部屋中上から下、右、左と確認している姿が微笑ましかったです。^^
                         
                              今は自己治癒力と戦ってます・・・
                              切除した瞬膜が成長して眼球をまた覆いはじめてます、
                              肉芽も成長・・・ 瞬膜や肉芽を押さえるための抑制剤を点眼しているのにそれを上回る治癒力・・・ 
                               院長先生もごまの治癒力に困惑、こんな子見たことが無いと・・・
                              今は新しい点眼薬が増えて3種類を点眼中。
                              本人は食欲旺盛、よく遊び、よく寝て元気!元気!^^;
                              もう少し症状が落ち着いたら経過報告しますね!




                    ごまさんを応援して下さってるみなさんありがとうございます。
                    ごまさんの目が早く治るように、ポチ・ ポチっとしてくれたらうれしいニャ~♪
                       ↓         ↓
                 人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログへ
Commented by mugichokochan at 2014-02-05 11:16
うう。。。痛々しい(;_;)
頑張ってるね! ごまちゃん!
猫花さんもお疲れさま~!
Commented by koume-36 at 2014-02-05 11:36
mugichokochanさん
写真だけ見ると痛々しいですよね・・・^^;
でも意外と本人は平気みたいです、痛がることもなく元気に遊んでます。
少しでも見えるが嬉しいようです。^^
いつもコメントありがとうございます♪
Commented by rpju-10 at 2014-02-05 17:57
ごおまぴーの会社での別宅、すごい豪邸だったのね!
それを撤去したのもひと苦労だったでしょ?
まったくホントに・・・ねこズを愛してないと、
ここまで出来ないよ・・・猫花*さん!!
治癒力との戦いって、そういうことかぁ~・・・
そうなんだよね、野良純血種、それも黒縞だから、
持ってる野性の力ってねこ界のトップレベルだもんねw
でも、目が開いたごまぴーは可愛いねぇ~
このまま落ち着いてくれることを祈りますぅ~
Commented by ナオ at 2014-02-06 02:32 x
ごまちゃん、頑張ってくれているんですね!
ごまちゃんの開いたお目目、すごくキレイで、
うるっときちゃいました。。。
自然治癒力が高ければいいかと思ったら、そうかぁ。。。難しいですね~。
ごまちゃんの症状が落ち着いてくれることを祈っています!
ここのところ寒いですが、猫花*さん、どうそご自愛くださいね~!
それにしても猫花*さんの会社、素敵な会社ですね~(*^_^*)
Commented by koume-36 at 2014-02-09 00:08
mikeさん
別宅の設置も撤去も意外と簡単なのよ、
折りたたみハウス&トイレだから手間が掛らないの、
別宅ワンセット(ハウス、トイレ、ベット×2、バスタオル×3、フリース×2、トイレ用シーツ)
2泊3日用のガラガラスーツケースに収まっちゃうんだよ!^^
しかし今回は、野良純血100%が災いするとは思いもし無かったよ・・・(-"-)
まだまだ安定していないので気が抜けません。
Commented by koume-36 at 2014-02-09 00:35
ナオさん
術後のお目目は凄くキレイで現状維持をしたかったのですが・・・
なかなか難しいです、(-"-)
野良が生きぬくための力だから仕方ないですが、目が塞がったら致命傷ですよね・・・
もう少し症状が治まるように頑張ります!

『素敵な会社』・・・ はい、^^ 社長とスタッフに感謝!感謝!です。
・・・多分、私が怖くてダメ!って言えなかったのかも^m^

by koume-36 | 2014-02-05 02:22 | 里親さん探し | Comments(6)